忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 16:42 】 |
路側帯を踏む大型工事車両が通行してよいのでしょうか

2010年5月28日(金) 9時45分頃
最大積載量 7,500kg

路側帯
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

路側帯(ろそくたい)は、道路交通法で定められ関連法令で使われている用語で、道路交通法第2条で「歩行者の通行の用に供し、又は車道の効用を保つため、歩道の設けられていない道路又は道路の歩道の設けられていない側の路端寄りに設けられた帯状の道路の部分で、道路標示によつて区画されたものをいう。」と定義されている 。歩行者の安全のために、歩道がない道路又は道路の歩道がない側に設置され、車道と分離することにより基本的に歩道と同様に扱われる。道路交通法第17条の「歩道等」には、歩道と路側帯が含まれている。
路側帯
道路の端に白の実線により示される。自動車等は、この領域に進入して通行してはならない

大型車通行禁止の規制については、→こちらの記事
道路法に基づく車両の制限については、→こちらの記事ご参照ください。

拍手[0回]

PR
【2010/05/29 00:00 】 | 六角坂/一方通行逆走
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>