忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 16:50 】 |
一葉が通った旧伊勢屋質店を残す会 「緊急シンポジウム! ~旧伊勢屋質店の魅力を語る~」

www.yanesen.netから引用


www.facebook.comから引用

樋口一葉が通った質屋として知られる「旧伊勢屋質店」 。
明治期の商家の形をそのままに残す貴重な建物が、解体・土地売却の危機にあります。
旧伊勢屋質店を、本郷のこの地に残す方法を考えるための緊急シンポジウムを開催いたします。

2014年12月17日(水)19 ~21時(18時30分開場)
会場:文京区民センター 3C会議室 文京区本郷 4-15-14
申込不要、無料

[1] 残したい ! たてものの魅力 伊郷 吉信
[2] 伊勢屋文書とたてものの歴史 大嶋信道
[3] 地域資源の活用法 及川 敬子
[4] 座談会・質疑応答
主催:一葉の伊勢屋質店を残す会
協力:文京の文化環境を活かす会・たてもの応援団
連絡先:村越 03-3945-1455







平成26年12月25日
文京区長 成澤 廣修 様
改革ぶんきょう幹事長 戸井田 ひろし
自由民主党文京区議団幹事長 名取 顕一
日本共産党文京区議会議員団幹事長 萬立 幹夫
市民の広場・文京幹事長 田中 和子
公明党文京区議団幹事長 松丸 昌史
新選・文京幹事長 田中 としゆき
至誠無我の会幹事長 西村 修


旧伊勢屋質店の保存に関する要望書


本郷菊坂の旧伊勢屋質店(文京区本郷5-9-4)は、明治期の建物であり、歴史の町本郷のシンボルとして、永く区民から親しまれてきました。本区ゆかりの文人、樋口一葉が通った質店として知られており、一葉の日記にも当時の様子が記されています。
また、昭和57年の質店廃業後も所有者が個人で維持管理をし、平成15年には国の登録有形文化財にも指定されており、文京区の観光施策においても、本郷菊坂地域の観光拠点として重要な役割を果たしております。
そうした貴重な建築物である旧伊勢屋質店が、現在、解体の危機に瀕しております。文京区の豊かな文化資源の象徴の一つである旧伊勢屋質店を保存・活用し、後世に伝えていくことは、多くの区民の願いであり、私たち文京区議会の責務であります。
こうしたことから、旧伊勢屋質店の保存に向けて、文京区が更なる取組を進めることを強く要望いたします。


文化庁と、関係する公共団体には、
歴史遺産の保護を強くお願いしたいです。




谷根千ねっと
「【解体の危機】緊急シンポジウム ― 本郷 旧伊勢屋質店の魅力を語る」
→こちらのサイト、
中野たてもの応援団
「旧伊勢屋質店解体の危機の緊急シンポジウムのお知らせ」
→こちらのサイト、
東大モト明シ
「旧伊勢屋質店をのこしたい」
→こちらのサイト、
浅田やすおの文京日記
「旧伊勢屋質店を残そう! 」
→こちらのサイト、
藤原みさこと文京を創る会
「一葉の伊勢屋質店SOS」
→こちらのサイトをご覧ください。

小石川植物園を守る会
「署名のお願い 小石川植物園の土地1200平方メートルが道路に? 300年の歴史遺産が大幅に削られる危機!」
→こちらの記事、
文京建築会ユース たてもの応援団
「中庭のある銭湯 『おとめ湯』 最初で最後の見学会」
→こちらの記事、
赤穂民報
「義士ゆかり泉岳寺横に8階建ての建築計画 『景観壊れる』 住民反対」
→こちらの記事、
読売新聞
「『条例で景観保護を』 浅草寺や増上寺など都に要望」
→こちらの記事、
読売新聞
「消えゆく有形文化財 伝統家屋など100件」
→こちらの記事をご参照ください。










文京区長 成澤 廣修 様
堀坂、六角坂の周辺住民は
静謐で整然とした小石川の町並みに
ふさわしいマンション建設を求めています。



高さを20メートル以下に下げてください。
堀坂や隣地境界から離隔をとってください。
駐車場出入口を坂が平坦になる位置に移してください。
車寄せを敷地内に設けてください。
ごみ出し場やメインエントランスを車寄せに代用しないでください。


原麻里子のグローバルビレッジ
「都市建築問題 ~マンションの供給過剰と建築紛争が起きる理由~」 で六角坂がとりあげられました
→こちらの記事、
文京区が開発事業者(NIPPO 神鋼)に伝えた7項目の要望 →こちらの記事、
建築主には説明義務があります! →こちらの記事、
緑地帯を伴う歩行者優先型の道路整備とする →こちらの記事をご覧ください。

拍手[0回]







www.youtube.com から引用




twitter.comから引用
twitter.comから引用

twitter.comから引用

twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用


twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用

twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.comから引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用<
twitter.com から引用
twitter.comから引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用
twitter.com から引用

PR
【2014/12/12 00:00 】 | 歴史的景観と住環境を考える
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>